生活習慣一覧

NO IMAGE

お茶は血圧を下げるのか?

血圧が高めと言われて、気軽に下げることができるならと、日ごろ飲むお茶を変えてみたという人も多いと思います。最近はお茶だけに限らずトクホ(特定保健用食品)の飲料もバリエーションが豊富になりましたよね?コンビニでもドラッグストアでも、さまざまな効能を誇る健康茶がずらっと並んでいます。

NO IMAGE

糖尿病の人が選ぶべき正しいコーヒーの飲み方

もともと、コーヒーというのは歴史上は薬として用いられていたそうです。……私は別に薬として飲んでいるわけではありませんけど。しかし、確かに体にとってさまざまな効果や、影響(?)があるのは確かなようです。糖尿病の人にとって最も重要なコーヒーの影響ですが、それは、コーヒーを飲むとインスリンの分泌抑制が起こるということです。

NO IMAGE

コーヒー実は血糖値上がる説?

先に言っておきますが、私自身はコーヒー大好きなので、血糖値と無関係に昔から毎日3~4杯は飲んでいます。でも、ほとんどの場合ブラックで飲むので血糖値には関係ないと思っていたのです。ところが……コーヒーに含まれるカフェインがインスリンの分泌を抑えてしまうため、コーヒーを飲むと血糖値が上がりやすいという説があるらしいのです。

NO IMAGE

不摂生なメタボ男性がすぐ始めるべきダイエットの初歩10

メタボという言葉は、一般的には「お腹が出てきた中高年男性」のニックネームのように使われています。ですが、現実的な話をするならば考え方として、 1 偏った食事、運動不足、不摂生な生活習慣 2 血糖値や血圧、コレステロール、内臓脂肪などの値の異常 3 メタボリックシンドローム 4 循環器、心肺機能の不全 5 致命的な発症 6 大幅なQOL(クオリティ・オブ・ライフ)の低下、あるいは突然の死

NO IMAGE

糖尿病の人に必要な運動の時間と頻度

糖尿病と言われて、運動の時間や頻度などを気にする気持ちはとてもよく分かります。でも、大原則は「運動は、いつやっても基本的に血糖値は下がる」ということです。その上で、では実際のところ十分な効果が期待できる運動とは、どれくらいの程度をイメージすればよいのでしょうか?

高血圧の改善、適度な運動って何のこと?

「適度な運動」……この言葉はよく聞きますが、具体的には適度ってどの程度なんでしょうか? 想像ですが、運動って言っても、やり過ぎたら逆に血圧が上がってしまうような気もするんですが。 また、いつ、どんなタイミングで運動すれば血圧のため最も効果的なんでしょうか? ……実際に考え始めるとけっこう難しくなってしまいます。